千年の歴史と文化に育まれてきた美しき詩歌と余韻を愛でながら、
腹式呼吸による吟詠法が健康・長寿をもたらし、新しい世界が広がります。
 
新たな仲間を募集しています。
 
 
 
SCROLL

お知らせ

過去のお知らせ


 

Facebook


 

Youtube

こちらからも高画質で「富士山」を視聴いただけます。

はじめての方も歓迎 ご一緒に「富士山」を詠じてみませんか。

当会 「詩吟新人教室」に参加してみませんか!

 

詩吟は、長く息を吐きながら声を出すことで健康増進、気分転換、ストレス解消に効果あり。
初めての方にわかりやすく、丁寧にご指導いたします。

 

未経験の方、若い方大歓迎!!

 

指  導

創流宗家笹川鎮江先生顕彰
吟詠静凰流 総本部 会長

三代目宗家 矢 萩 鳳 祥

吟詠静凰流 鳳祥会 会長

 

公益財団法人日本吟剣詩舞振興会 顧問
(公財)東日本地区連絡協議会 特別顧問
東京都吟剣詩舞道総連盟 特別顧問
東京都港区吟剣詩舞道連盟 常任顧問

「詩吟新人教室」に関しては下記のいずれかの方法で、お気軽にお問い合わせください。


電話の場合

090-4716-1403

メールの場合

フォームからの場合

 
 

吟詠静凰流 鳳祥会とは

 
吟道は詩を吟じ、歌を詠じ、おのれの品性をみがいていく芸道である。その本質とするところは礼節心の高揚であり、目的とするところは、心身の健康であり、相互の親睦であり、繁栄と平和である。 
古人の多くは斯道に親しみ、おのれの心をうたい、時にわが身を鼓舞し、時に慰撫し、人生の糧とすると同時に、これを伝統芸術として育てあげた。斯道が日本民族の歴史の中で果たした功績はきわめて大きく、これからの時代の流れの中で果たす役割もまた計り知れない。 
幼くして、この伝統芸術を学んだ私は成長して人生の何たるかを知るに従い、ますます斯道の深遠な魅力に魅きつけられ、研鑽を注いだ。高雅にして典雅な斯道の価値をさらに高めるため、作調に純粋邦楽の理論を応用するなど、新らしい工夫も加えた。いわゆる笹川吟法である。私はこの吟法をもって、斯道の芸術的向上と普及振興を思いたち、このほど「吟詠静凰流」を創始する意を固めた。

鳳祥会 お教室案内


新橋教室

月日・曜日 時間 概要
8月5日・土 13:00〜 通常レッスン
8月19日・土 13:00〜 通常レッスン
 

吟詠静凰流総本部 連絡事務所

〒105-0004 東京都港区新橋4-24-3
エムエフ新橋 503号 ㈱T2HY方
tel & fax 050-1250-7054
 
JR・地下鉄:新橋駅 烏森口から徒歩4分
 

王子教室

 
 

鎌倉教室

月日・曜日 時間 概要
毎週月曜日 00:00〜 通常レッスン

 

入会のご案内


 

随時入会をお受けしております。

下記お問い合わせ方法のいずれかで、お気軽にお声掛けください。
 

お申し込み・お問合わせ方法


電話の場合

090-4716-1403

メールの場合

フォームからの場合

お申込み・お問い合わせ専用フォームに入力いただきました個人情報は下記の目的以外には使用しません。
教室・催し物・ご入会のお申し込みに対して受付のご連絡を差し上げること
お問い合わせに関してのご返信等をお送りすること
当会からの情報・ご連絡をお送りすること

※入力した情報はSSL暗号化通信によって安全に送信されます。